【EIMEI-TOP】合格は天から降ってくるものではない。

#よこちんのブログ

 

先日、現時点での埼玉県内の公立高校の倍率が発表された。

 

この時点での倍率は、参考にならない数字ではあるが、

受験生にとっては大きな意味のある数字になることは間違いない。

 

そして、学校選択問題導入校はどこも人気校。

 

どこも倍率が高いことに驚いた人も少なくないだろう。

 

しかし、ビビッて、ここで志望校を変える必要はない。

 

今、合格圏に届いていないのなら、これから伸ばしていけばいい。

もちろん、努力すればその分伸びるってわけじゃない。
結果はすぐには変えられない。

 

でも今すぐに変えられるものがある。

 

 

それは、今の自分の姿勢だ。

 

 

前回の北辰で、悔しい思いをした人。

今、その気持ちを忘れてしまってる人はいないか。

 

沼田先生が、授業の最後で君たちに伝えたこと。

 

「合格は、天から降ってくるもんじゃない。
合格は、自分から掴みに行くもんだろ。」

 

一つ一つ行動を変えていかないといけない。

 

わからないところをメモしたか、まとめたか、解き直しをしたか。

すぐに答えをみようとせずに、自分で解こうと努力したか。

 

 

できるできないじゃない、やるかやらないか。

合格をつかみ取るための努力をしてみよう。

 

 

そんな話を受けて、SS60前半の感想を生徒に書いてもらった。

 

大変なこともあったけど、改めて頑張ろうと思ってくれた子が多い。

 

 

 

 

 

 

県立入試まで4か月。最後まで走りぬこう。