暗記

#シマのブログ 2021/6/2

 

 

暗記が苦手な人、

 

暗記初心者の人は、

 

 

青ペンで、何度も書くといいよ!!!

 

 

 

 

 

1年生の最初に、英単語の暗記をする際に必ず伝えてる。

 

 

 

 

 

 

 

そして今日、2年生がものすごい机にのめり込んでいたので、その様子を覗き込むと、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その子は、決して勉強は得意ではないが、

 

 

 

人一倍努力ができる。

 

 

 

 

 

 

 

しかもずっと継続して、しかもものすごい量。

 

 

 

その子はいつも単語テストでは高得点で、

 

間違えてしまうと、また黙々と書きまくる。

 

 

口には出さないけれど、

悔しさや情熱が伝わってくる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、字が読めるかはここでは関係ない。

 

どれだけ頭の中で何回も唱え、

口でぶつぶつつぶやき、

それを何回も聞き、

目に焼き付け、

ペンの動きを感じるかが重要。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もてる感覚すべてを注ぎ込み、

意識してできるか。

 

 

 

 

 

 

 

 

なんでもそうだけど、何も考えずにただやっててもダメなんだよね。

 

それは部活の練習だって、遊びだってそう。

 

 

 

 

 

 

 

 

「書いて覚える」

 

とても効率は悪く、もっといい方法はあります。

 

でも、物理的に努力量が見えて、

 

まだ暗記したことないよっていう暗記ビギナーには

1番わかりやすい方法だと思っています。

 

 

暗記する練習を積み重ねていけば、

 

きっと何度も「読む」だけで覚えられるようになるかもしれないし、

 

もっと効率の良い方法に出会えるんだよ!

 

 

 

今、みんなはどのステージにいるかな??

 

 

 

 

 

 

 

↓ ↓ 青ペンにまつわる関連記事もあるので、ぜひ合わせてお読みください😃 ↓ ↓

インクの出ない青ペン