【みずほ台ASK】みずほ台校舎の授業について

エイメイ学院みずほ台校舎は

集団授業個別指導のハイブリットで行っております。

 

授業の流れを説明しますと

 

おおまかに前半と後半に分かれます

 

 

前半は集団講義です!

 

全員が一斉に同じ講義を受けるスタイルになります。

 

そこでの内容は基礎(重要事項)をやります

 

教科書に載っている、最低限の内容を

全員が分かるように解説します。 

 

超基礎とはいっても、重要な基礎概念ですから

 

しっかりと本質の部分を、誰もが分かるように授業します。

 

 

その後、3階の大教室に移動します。

後半は個別指導の時間になります!

その日に授業がある全員が同じ空間で演習を行います。

 

集団講義で超基礎をやる、とはいっても

人によって理解度は違いますから

そこを演習タイムの個別指導によって、解決していくわけです。

 

必ず1対1で個別指導をする時間があります。

この個別指導の時間で

集団講義で教わった内容を定着させていきます。

 

 

また、それぞれの生徒には

テキストのレベルを分けて配っています。

定期テストの点数だったり、本人の適正を考えたりした上で決めています。

 

 

また、授業の最後には

先生からのトークが必ずあります。

ここでは先生たちから大事なこと

 

なぜ勉強をするのか

テストに向けてどう頑張っていくのか

 

様々な角度から、生徒たちに大事なことを伝えていきます

 

これを聞いて生徒たちは、やる気になったり、勉強の目標を立てたりします。

とても大事な時間です。

 

先生たちからの魂を込めた話を聞いて

今まで何人も

やる気になって

行動が変わって

結果が変わっていった

そんな生徒たちを見ています

 

これがエイメイ学院

これがみずほ台校舎の授業です。

 

ぜひ、一緒に成績を上げ、行動を変え、結果を変えていきませんか?

お待ちしております。

この記事を書いた人

村上飛鳥ASK

エイメイ学院・Luce個別指導みずほ台にいる数学教師ASKです。
EIMEIグループ全体の数学科の責任者です。
公立私立問わず毎日、数学の入試問題を解いています。
定期テスト対策・公立高校入試から、難関私立・国立高校まで幅広くご対応いたします。