【鶴瀬校】NEXUSで本気の努力を!

顔デカ塾長、ヨネのブログ

 

 

毎回の定期テストでは

本気を出せ!

と伝えている。

 

なぜなら、

すでに入試が始まっているからだ。

 

定期テストの結果が反映される内申点は、

入試の得点になる。

 

埼玉県公立高校入試の合否は、

・当日の筆記テストの結果

・調査書の結果

によって決まる。

 

つまり、

通知表が「1」でも上がれば、

入試の得点が「1点」「2点」「3点」…

と上がっていくということだ。

 

そんなテストに本気にならないやつはいない。

全力をかけるに値するテストだ。

 

 

これは何も、

受験生に限ったことではなく、

1・2年生にも言えること。

 

昨日、

「明日のテスト、緊張するー」

と言っていた生徒がいた。

 

前回、3教科で100点を叩き出し、

自己ベストの学年2位を獲得した生徒だ。

 

その緊張は、

全力を尽くしたからこそ、

本気で取り組んでいるからこそ、

明日、勝負をかけるからこそ、

感じるものなのだろう。

 

彼だけではない。

各々が、全力で戦う姿を見てきた。

自分自身と。

本当によく頑張っている。

 

期末テスト、平均点が下がる傾向にある。

今回の結果は、どうだろうか。

 

努力が、結果として形になり、

笑顔で報告をくれるのを心から待っている。

 

もちろん、

全力を尽くしたが、

悔しい思いをしたならば、

できることをやろう。今すぐに。

 

特別プリントを用意して、

お前を待っている。

 

 

そして、

これからいよいよ夏期講習が始まる。

 

エイメイの、

夏より熱い夏期講習。

 

今までの学びを確実にし、

2学期に最高のスタートを切るための、

最高の夏に!

 

 

そして、受験生である3年生には、

特別に「先取り夏期講習」を用意している!

今回の北辰テストは定期テストに全力を尽くし、

理想的な結果は出ないかもしれない。

 

だが、いよいよ次こそは、

全力をかける北辰テストがやってくる。

 

7月の北辰テストで、実力を出し切るための

受験生としての一歩を、全力で応援する!