「再テスト」を始めたいと思う。

#シマのブログ 2021/5/29

 

 

 

 

毎週授業内で、

【宿題】【確認テスト】の大切さやそれに対する姿勢について話をしています。

 

 

 

 

 

【宿題】は何のためにやるんだ??

 

 

授業で勉強した内容をじっくり自分のペースで考えて、

その知識を自分の中に定着させるためだろ??

 

英語は積み重ねの教科だ。

2年生の教科書には、1年生で習った単語や文法が何食わぬ顔で盛りだくさんに出てくる。

3年生の教科書には、1、2年生で習った単語や文法が何食わぬ顔で盛りだくさんに出てくる。

 

 

 

つまり、

2年生になったらがんばろう、

3年生になったらがんばろう、

 

それはほぼ手遅れに等しい。

 

 

 

その遅れを取り戻すためには、留学したり、実際に使って話す機会を多くしたり、

それができないなら、死物狂いの猛勉強をして、

 

やっと中間集団に追いつくか、くらいだ。

だから毎年3年生になってからエイメイに来てくれる子は、凄まじい努力をしてもらっている。

 

 

 

 

 

 

 

【確認テスト】は何のためにやるんだ??

 

 

前の授業でやったことが、しっかり身についているか自分の目で確認するためだろ?

 

「ここはできてるからOK、ここはできてないから練習をしよう」の繰り返しが

君の1点が、偏差値1が、上がる瞬間だろ?

 

それなのに、

宿題もろくにやらず、音読もしないで、ああ2割しか取れませんでした…

 

 

 

そんなテストの時間もったいなくないか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先生たちは、みんなに伝わるまで何度も話をする。

 

またその話か、と思われてもいい。

 

 

だって、これはエイメイに通ってくれたからには、

漏れなく全員に実践してほしいことだから。

 

 

それが勉強する上で、みんなにとって1番大切なことだと思っているから。

 

 

 

 

何人かには変化のまなざしが見られたよ。

その子はここからぐんぐん伸びる。

 

 

 

まだの子は大丈夫か?

追いつけなくなる前に、走り出せるか?

 

 

 

 

何度も訴え続けるよ、

みんなの心に。