【ふじみ野】真夏の成果🍉

#シマのブログ #キムのブログ #タテのブログ 2021/9/16

 

 

夏期講習の集大成となる、

9月北辰テストの結果が、

いよいよ返却される。

 

 

 

 

 

結果を見て、君はどう思うだろうか。

 

想像以上の偏差値アップに喜んでいるだろうか。

変わらない偏差値に愕然としているだろうか。

 

果たして、どちらになるのか。

 

 

 

 

 

 

もちろん、前者になってほしい。

本当に強く思うよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おれたちは、君の努力を知っているから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、言えることは、

その結果はもう、過去のものだと言うこと。

 

 

 

 

もちろん、

入試のために使う大事な資料にはなるが、

 

 

 

 

 

 

もっと大事なことがある。

 

 

 

 

 

 

 

 

テストから2週間

君は何をしていたのか。

 

 

 

 

 

そして、結果を踏まえて、

これから、どうしていくのか。

 

 

 

 

 

 

結果を見たら、すぐに行動する。

そのための準備を、今しておくことだ。

 

 

 

 

 

 

 

この夏で頑張ったことを、ちゃんと出し切ろうとしてるか?

 

夏の努力を無駄にしていないか?

 

北辰終わって解き直しをしたか?

 

 

 

 

 

 

偏差値が上ろうが、上がらまいが、

勉強が辛かろうが、辛くなかろうが、

関係ない。

 

 

 

 

 

 

受験を終え、

「頑張ってよかった」

そう言えるように。

 

 

 

 

 

そして、高校生活も

全力で楽しめるように。

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、

結果は結果だ。

不安になることも当然ある。

だから、結果を持って先生のところへ来てくれ。

 

 

次の作戦を立てよう。

 

 

 

 

 

 

 

具体的には、

・解けなかった問題の分析

・今後の受験勉強の仕方

・時間の使い方

・苦手科目のアドバイス

 

全力でサポートする!

 

 

 

 

保護者様も、同じく不安をお持ちかと思います。

そのときは、ご遠慮なくご相談ください。

 

 

 

 

 

 

受験勉強は、始まったばかりだ。

ここから、改めて本気の戦いが始まる。

 

 

 

 

 

 

自分の未来に向けた、

最高の努力ができているか。

常に自問自答しよう。

 

 

 

 

そこに頷けないのであれば、

今から、何かを変えないといけない。

 

 

 

 

 

 

 

 

行動、あるのみ。

 

 

 

 

 

 

 

 

今の自分が、未来の自分を作る。

 

そう、

10月の北辰が返ってきた君たちは、

どんな顔をしているだろうね。