【みずほ台】当てはまる項目いくつありますか?①

みなさまへ質問です!

 

子どもたちに対する不満は何ですか?

 

変なことは考えずに素直に答えてみてください!笑

 

当てはまる項目に☑を入れてみてください!

 

—————————————–

 

□:①自分の言うことを聞いてくれない。

□:②やろうとしても口だけで、続かない。

□:③朝いくら起こしても、起きない。

□:④何を言ってもすぐに反抗する。

□:⑤勉強しろ!と言わないと勉強しない。

□:⑥何をやるにも、面倒くさいとしか言わない。

□:⑦人の悪口ばかり言う。

 

—————————————–

 

①「自分の言うことを聞いてくれない。」

④「何を言ってもすぐに反抗する。」

 

にチェックをした方に質問です。

 

どの様に声掛けをしていますか?

 

失礼な言い方かもしれませんが、お子様も同じ人間です。

 

保護者様の伝え方は適切でしょうか?

 

嫌味な言い方になってはいないでしょうか?

 

もし、お母様の親御様に

 

「あなたしっかり子育てできてるの?反抗してばっかりじゃない!片付けもできていないし!」

 

なんて言われたらいかがでしょうか?

 

恥ずかしながら、自分も父親に

 

「お前が先生なんてできるのか?人様の大切な子どもにちゃんと教えられてるのか?」

 

と言われていたときには、毎回が言い合いの大喧嘩でした。

 

父親は久しぶりに会う息子とのコミュニケーションのひとつでそう話を振ったようですが、伝わらなければ関係は悪化するのです。

 

(現在は、とっても良い親子関係が保たれております!笑)

 

ですから、何かを伝えたいときには、何かをわかってほしいときには、

 

相手に伝わる言い方で、相手に伝わる状況で伝えなければ効果は薄いです。

 

我々も子どもたちに話をする際には、空気・雰囲気作り、

 

自分のことだと思えるような話題から、どうすればいいのか?

 

という具体的な行動まで提示をします。

 

そして、例え話を用いてわかりやすく、イメージしやすく話をします。

 

そして、最後には先生(身近の大人)たちは、みんなの味方だよ!

 

みんなが間違った方向に進みそうになれば、何度でも道を正そうとしてあげる。

 

だから、頑張っていこう!と声掛けをします。

 

ですから、感情的に怒ってはいけないのです。