【鶴瀬校】全国を相手に…。中学部・春期講習終了!

#よこちんのブログ

 

4/7(金)

新中学2・3年生は、

今日の全国模試をもって春期講習が終了となりました!!

 

エイメイ学院では、長期休暇のたびに全国模試を行っています!

 

新3年

 

新2年生

 

 

ほとんどの中学生にとって、自分の実力を知る機会というのは年に5回の「定期テスト」しかありません。その「定期テスト」も、範囲が限定され、その学校の先生の“癖”があることを踏まえると正しい実力が測れるとは言い難いものです。

 

 

そのため、より実力を正確に測り、自分の位置や理解度がわかるように全国模試を実施します!

 

 

模試は、偏差値や志望校判定も大事なのですが、

それよりも自分の得意分野・苦手分野の把握、ミスの傾向分析が大事になってきます。

正しい模試のとらえ方も生徒には伝えていきます。

 

そしてこの模試はEIMEIグループ全校舎の対抗戦でもあり、健全な競い合いの中でしのぎを削っています!

 

冬に行った全国模試では、

1年生(新2年生)は全校舎の中で1位の結果を出すことができました☆

 

さて、今回の結果はいかに・・・。

結果発表は1か月後。待ち遠しいですね。

 

 

そして…。 

春期講習を終えた生徒たち。最後にこんな話をしました。

 

春休みを頑張りぬいた君へ 

 

前半戦終了のブログにも書きましたが、

 

ほぼ毎日授業がある日々は、決して楽なものではなかったですね。

 

 

勉強は、大事なものだと頭ではわかっていても、多くの人にはとってやりたくないもの。

「勉強大好きー!」みたいな人はほぼいない(笑)

 

エイメイは、少しでも君たちが前向きに勉強を頑張れるように授業しているつもりです。

 

 

それでも、ゲームやYouTubeの方が楽しいでしょう。スマホを見ている方が楽でしょう。

春期講習がなかったら、、、その時間に誘惑を我慢して勉強することは大変なこと。

 

 

塾に通ってない友達と比べ、「なぜ自分はこんなにも頑張っているのか」と自問自答した人もいたという話を聞きます。

 

  

なかなか結果が出ない悔しさに浸る日もあったかもしれません。

 

 

自分が頑張っていれば頑張っているほど、

頑張っていない人・怠けている人のことを妬ましく、羨ましく思うことがあるのも人間です。

大人の僕だって、そういうことがあります(笑)

 

  

でも、そういうとき決まって、自分に言い聞かせる言葉があります。

 

努力した人が成功するとは限らない。

しかし、成功した人は皆努力している。

 

 

はじめの一歩というボクシング漫画の中に出てくる一説です。

 

 

スポーツだって、仕事だって、勉強だって、やったらやった分だけ結果を出せるわけではありません。そんな世の中、甘くありません。

 

それでも、テレビに出てるあのスポーツ選手も、人気のYouTuberも、学年上位のあの子も、努力しているから、その地位についてます。

 

努力が結果に表れないこともある。

それでも、それが諦める理由にはならないんじゃない?

何度だって挑戦し続けようぜ。

 

そんな勇気をくれる言葉を

生徒たちに伝えました。

 

来週から新学年・新クラスとしてまた新たなスタート。

 

一緒に挑戦していきましょう。

 

一緒に頑張りましょう!

この記事を書いた人