【ふじみ野】拝啓、現状に満足している君へ

#シマのブログ 2021/10/13

 

 

 

98点

 

 

 

 

 

100点満点中、

たった2点のミス。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

傍から聞いたら、

 

 

「すごい点数だね!」

 

「うわぁ、やっぱ天才だな〜。」

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな声が聞こえてきそうだが、

 

 

 

 

 

 

 

その子は

とても浮かない表情で、

 

 

 

その答案をシマに見せてくれた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その子は、

 

いつもいつもテストは90点台後半。

 

 

 

 

 

でも、

全然満足していない。

 

 

 

 

毎回 “あと少し” が取り切れなくて、

悔しさを噛み締めていた。

 

 

 

 

 

 

今度こそは。

と、臨んだ今回の中間テスト。

 

 

 

 

 

 

でも、

 

またしても100点までは届かなかった。

 

 

 

 

 

 

 

すごく落ち込んでいた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「住む世界が違う」

 

と言ってしまうのは簡単だけれど、

 

 

 

 

 

 

これを言った君に

成長はない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

君は、

 

 

この子と同じくらい、

 

 

1点、2点にこだわれてんのか?

 

 

 

 

 

 

 

そのできなかった1問に

こだわれているのか??

 

 

 

 

 

 

 

あの子よりは点数が高いから大丈夫

なんて言って、

いつまで下しか見ないで歩いてるんだ??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

悔しい、

 

あの子はあんなにすごい、

 

 

僕もがんばりたい、

 

 

あいつを抜かしたい、

 

 

満点取りたい、

 

 

学年1位をとりたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頑張る仲間を見て、

 

走るペースを上げられるのが、

 

エイメイの良さじゃないか。

 

 

 

 

 

 

またすぐに、

 

期末テストや北辰テストはやってくる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

君は今日から、

何を始める??

敬具。

この記事を書いた人

しま ( 嶋田隆一 / Shima Shima English )

 明成個別 ふじみ野・上福岡校塾長。EIMEIグループ英語科教務主任。グループ最難関講座 EIMEI-TOP「SS70講座」英語科講師。
 中学時代、定期テスト学年1位を11回取り、北辰テストで埼玉県2位に登り詰める。その後、川越東高校 理数科に特待生Aで入学し、センター試験(現 大学共通テスト)で英語200点満点を取得。早稲田大学 教育学部 英語英文学科へ進学。在学中に中・高の教員免許も取得。