【ふじみ野】失敗は悪

#キムのブログ 2021/10/15

 

 

失敗は “悪”

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

果たして本当にそうなのか?

 

 

 

 

 

 

 

理想ばかり追い求め、

 

 

完璧主義を貫きすぎると

 

 

失敗したときに立ち直れなくなる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

失敗をしない人間なんていない

 

 

順風満帆に世の中がすべて行くわけではない

 

 

誰にだって失敗はつきものだ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ大事なのは、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その失敗から

何を学ぶかだ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕はこんなはずじゃない、

 

 

私はもっとできる、

 

 

 

 

 

 

 

そんなふうに、

 

いつまでたっても失敗を受け入れず、

 

理想ばっかり追い求め、

 

何も意味のない時間を過ごすのか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それとも

 

 

 

今回の失敗で何が悪くて何がいけなかったか

 

 

 

 

 

そんなふうに、

 

しっかりと自分自身を分析し

 

自分自身を受け入れ、

 

次に生かすことができるのか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

失敗とはそういうものだ

 

 

 

 

 

 

次に活かすチャンス

 

 

 

 

 

つまり、

失敗は善だ。

 

 

 

 

むしろ大歓迎だ

 

 

 

 

 

失敗しない人間なんていない

 

 

自分が挑戦しているから失敗できる

 

 

目の前の結果で気を落としすぎてしまう子は

 

 

理想が高すぎるのかもしれない

 

 

だったらいちど目線を下げ、

 

 

まずは1段上のステップに

上がれるように何をするか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の結果にはいろんな要因がある

 

 

その原因をしっかり自分で分析をしろ

 

 

そして受け入れろ

 

 

 

 

 

 

そしてまた今日からの勉強に生かせ

 

 

そうやって人は

成長していく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもな、

 

 

 

 

「北辰の結果が悪かった、、、」

 

と言っている割に、

 

 

 

お前は

今日何をした?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時間が空いた時、手にしたのは

 

塾の宿題か

参考書か

理社のiワークポケットか

 

 

 

それともスマホか?

 

 

 

 

 

 

 

 

正しい行動を取れる人間になっていこうぜ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に1つ。

 

 

 

 

 

むしろこの結果が今回で良かった、

 

この時期で良かった

 

 

ラッキーだと思え

 

 

 

本番でこの結果を招くわけにもいかないもんな

 

 

 

それに気づけただけで今回はラッキーだ。