【ソヨカ】1・2年生イベントにかける思い

#ちびぬま先生のブログ

 

1・2年生特別授業イベント

『劇的 Before After』

 

 

 

 

 

 

この会のために、何時間も先生たちで準備し、
今の1・2年生の生徒たちに伝えたいことを話し合った。

 

 

 

同じBeforeでも Afterが変わってくるのは、その間に「自分の選択」があるから。

 

変えられない周りの環境に目を向けるのではなく、変えられる自分の選択に目を向けること。

 

夏休みの過ごし方。生活サイクル、スマホとの付き合い方。

 

人間関係の話。言葉は刃もの。「うざい」「嫌い」は何十倍にもなって自分に返ってくる。
使い方次第で、人を傷けることもできるし、人を応援することもできる。

 

井の中の蛙になってはいけない。お互いに刺激しあって、相乗効果で伸びていこうという姿勢。

 

塾に通えることは当たり前か?
先生が授業をしてくれるのは当たり前か?
感謝の気持ちをもつこと。

 

「大変」と書いて「大きく変わる」。

道に迷ったときは、大変な選択を選びなさい。

 

 

 

 

 

最後の話。真剣な表情で、熱心に話を聞いてくれた。

 

先生たちの思い、ちゃんと、みんなに届いたな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

期末テストの結果を見て、
心の底から嬉しいと感じる気持ちも、
心の底から悔しいと感じる気持ちも、
本気で頑張った人にしか生まれてこない。

 

その気持ちを胸に、エイメイの夏期講習に臨め!

 

 

エイメイの夏は、大変だ。
だからこそ、自分を大きく変えるチャンスだ。

 

皆で一丸となって、夏期講習を頑張り抜こう!