【鶴瀬校】「親から見たエイメイ」~保護者の受験体験記シリーズ⑯~

始めて頑張っている姿を家で見ることが出来ました。

全くやる気が出せずこれは無理だな…と受験ギリギリまで思っていました。

ゲーム機かくしておいて!と●●が言った時は正直耳をうたがい、そして正直、遅いよ!と思いました。

その日からは今までより勉強をし、始めて頑張っている姿を家で見ることが出来ました。

受験の合格日、●●からラインで合格を知り、あんなギリギリでの頑張りだったけれどそれもまた一星らしいな、と笑ってしまいました。

たくさんご迷惑をおかけしたと思います。申し訳ございませんでした。

本当にありがとうございました。

この記事を書いた人